夜鳴きめし屋~宇江佐真理

 9月に入りましたね。朝晩は大分と涼しくなり読書日和になってきました。
 著者、得意のパターン!終わり良ければ・・・ですね。やはり最後で悲しくなるよリは読後感が爽やかで心地良いですよ。
夜鳴きめし屋 (光文社時代小説文庫) -
夜鳴きめし屋 (光文社時代小説文庫) -
秋の夜長に是非どうぞ。

この記事へのコメント