"青春18切符&駅弁"の記事一覧

2017冬「青春18切符の旅」

 またまたやって来ました「青春18切符の旅」シーズン。今回は1泊で紀伊半島を回ってきましたよ。  行程は浜松→名古屋→鳥羽→多気→新宮→紀伊田辺(泊)→和歌山→高田→天王寺→関西空港→京橋→木津→京都→米原→豊橋→浜松  浜松駅始発で名古屋駅へ、本来ならば始発ではなくても次の乗継には間に合うのですが、豊橋での乗り換えが面倒なので・・…

続きを読むread more

元祖 かに寿し~鳥取駅駅弁

 全国各地で開催される駅弁大会では超定番品の鳥取駅の駅弁「元祖 かに寿し」を鳥取駅で購入しました。  昔々に駅弁大会で購入し食した記憶がありますが・・・ま~有名どころですので買っちゃいました。ちなみに鳥取駅の駅弁売場は品揃え豊富で目移りしちゃって困りましたよ。

続きを読むread more

いかすみ弁当 黒めし~鳥取駅駅弁

 山陽線から山陰線の駅弁に突入!  予定では米子と鳥取の駅で各1品を買うつもりだったのですが、米子駅では朝の時間帯まだ駅弁が揃っていなくて諦めました。結局、鳥取駅で2品購入となりました。  まずは「いかすみ弁当 黒めし」  いかすみで炊いたご飯の上に2杯分のイカが半身で4枚乗っています。まずはこのイカをつまみに純米酒!これは…

続きを読むread more

あなごあいのせ重~三原駅駅弁

 山陽線で穴子の駅弁と言えば宮島口駅「うえののあなごめし」が有名ですよね。この駅で途中下車しないと停車時間が短くて買えないし、売り切れ御免なので遅い時刻では購入出来ないんですよね。今回は旅程上、無理と判断し諦めました。  ま~その代わりと言っては失礼ですが、三原の駅で「あなごあいのせ重」なるものを調達しました。瀬戸内は穴子!だよ。 …

続きを読むread more

せとうち日和~岡山駅駅弁

 JR秋の乗り放題パスで山陽・山陰路を回った時に食した駅弁4品を紹介していきます。  まずは初日の昼飯用に岡山駅で購入した「せとうち日和」  見てのとおり小さく仕切られた中に様々な食材が散りばめられています。最近はこうしたスタイルの駅弁を見受けることが多くなりました。日本酒を軽く飲みながらおかずをつまみに・・・最後にご飯で〆っ…

続きを読むread more

JR秋の乗り放題パス

 青春18切符は春・夏・冬と毎年のように利用していますが、秋バージョンの乗り放題パスを利用しての旅は初めての経験。乗り放題パスに衣替えする以前の鉄道の日切符は数回利用した記憶があるのですが・・・秋の乗り放題パスは3日間連続での使用となり、購入時に利用日を指定しなくてはならず少々使い勝手が悪いんですよ。今年から暇人となったので思い切って利…

続きを読むread more

手鞠わさび葉寿し

 奈良駅改札正面の店の中見つけたのが・・・  うめもりの「手鞠わさび葉寿し」 この方面では柿の葉寿司がメジャー級!わさび葉寿しって?と思いましたが、何故か美味そうなので買っちゃいましたよ。正解でした。JALのファーストクラス機内食に採用されているようです。

続きを読むread more

大阪環状線弁当~大阪駅駅弁

 JR大阪駅改札を出たところにあるセブンイレブンで少しだけ駅弁を販売していました。ここで目を引いたのが「大阪環状線弁当」 蓋の裏にはご丁寧に献立まで で、肝心の中身はこんな感じ 味はともかくとしてバラエティーに富んでいて酒のつまみにはもってこいの駅弁ではないでしょうか?こいつを頬張りながら一杯いけたら最高だった…

続きを読むread more

2017夏「青春18切符の旅~第二弾

 8月も終盤戦ですね~ 昨日、この夏2回目の「青春18切符の旅」敢行!今回は関西方面に行って来ました。  初めて乗る路線は福知山線・加古川線・大和路線の3路線。土曜日でしたので浜松駅から米原駅に直接行けて便利(平日は大垣乗換で混雑します)、米原で乗り換え、尼崎駅へ。ここから福知山線、篠山口駅で乗り継ぎ谷川駅まで。(この先、福知山駅まで…

続きを読むread more

磯べん~水戸駅駅弁

 水郡線に乗車した際、水戸駅にて購入した駅弁「磯べん」  見てのとおり蛸の炊き込みご飯です。上に載っている蛸は柔らかくて美味しかったですが、ご飯の中の蛸はちょいと固めでしたね。おかずは「あんこうの天ぷら」「アサリの佃煮」といったところ。

続きを読むread more